建設業許可の業種追加時に、定款の事業目的変更手続きは必要か

会社定款の事業目的について具体的な記載文言

建設業許可の業種追加時に、追加業種について、会社定款の事業目的変更手続きは必要ですか?

建設に翔ける相談員

許可行政庁によりますが、定款から許可業種が読み取れる事をもとめられる場合があります。
主に請負う業種以外にも、建設業の業種全般の請負施工を追加して記載するのが良い方法です。

会社設立時の事業目的の決め方

定款とは会社の憲法のようなもので、根本規則を定めておくものです。
事業目的の内容に変更がある場合は、株主総会を開催して決議し、その議事録を作成、定款の変更と変更登記の手続きが必要になります。
建設業許可以前の問題として、定款に記載のない事業を行った場合、法的には無効な行為となる可能性もあります。
新しい事業を始める度に時間と費用が発生してしまわないように、または、やりたい事業の範囲が小さくなってしまわないように、今やっている事業に加えて、今後やる可能性のある事業、計画している事業についても幅広く記載するのが良いです。
さらに、事業目的は金融機関との取引においても重要で、あまり他業種の目的記載があると、いったい何の会社なのだろうか、といった印象を抱かせてしまう結果になることもありますので、関連性のある事業を記載するなど、バランスよく考える必要があります。

建設業許可申請における定款の事業目的について

定款の事業目的に、許可業種の文言があることは建設業許可の要件ではありませんが、定款の内容を細かくチェックする自治体もあります。
では、どのような文言であればよいのかというと、許可業種の名称どおりに記載している場合はもちろんOKなのですが、行政庁によって基準が異なります。
事業目的については細かくチェックしない方針の自治体もありますが、建設業許可会社数が多い東京都と大阪府の基準をお伝えいたします。

東京都知事許可の定款事業目的記載の取り扱い

東京都では以下のような取扱いを行っており、定款の文言から許可業種を読み取れない場合は、定款変更を行うことの念書を提出しなければなりません。

定款に記載する文言

可とされる許可業種

「建築・土木工事の施工及び請負」 全29業種がOK
「建築工事の施工及び請負」

一級建築施工管理技士が技術者になり得る、以下17業種がOK
(建築一式)(大工)(左官)(とび・土工・コンクリート)(石)
(屋根)(タイル・れんが・ブロック)(鋼構造物)(鉄筋)(板金)
(ガラス)(塗装)(防水)(内装仕上)(熱絶縁)
(建具)(解体)

「土木工事の施工及び請負」

一級土木施工管理技士が技術者になり得る、以下9業種がOK
(土木一式)(とび・土工・コンクリート)(石)(鋼構造物)(舗装)
(浚渫)(塗装)(水道施設)(解体)

「設備工事の施工及び請負」 管工事、電気工事等が設備工事に該当しますが、個別に業種が読み取れるように許可業種名を記載する方法が確実です。

具体的な業種を、文言の文法的意味にとらわれることなく読み取っていると言えます。(論理解釈)

大阪府知事許可の定款事業目的記載の目安

大阪府の場合は、記載文言の目安が明示されており、記載がない場合は定款変更の誓約書を提出しなければなりません。

定款に記載する文言

可とされる許可業種

「建設業」又は
「建築・土木工事の施工及び請負」

全29業種がOK
「建築工事の施工及び請負」

「建築」系の工事に含まれ得る、以下25業種がOK
(建築一式)(大工)(左官)(とび・土工・コンクリート)(石)
(屋根)(電気)(管)(タイル・れんが・ブロック)(鋼構造物)
(鉄筋)(板金)(ガラス)(塗装)(防水)
(内装仕上)(機械器具設置)(熱絶縁)(電気通信設備)(造園)
(建具)(水道施設)(消防施設)(清掃施設)(解体)

「土木工事の施工及び請負」

「土木」系の工事に含まれ得る、以下19業種がOK
(土木一式)(とび・土工・コンクリート)(石)(電気)(管)
(タイル・れんが・ブロック)(鋼構造物)(鉄筋)(舗装)(しゅんせつ:浚渫)
(塗装)(機械器具設置)(電気通信設備)(造園)(さく井:さくせい)
(水道施設)(消防施設)(清掃施設)(解体)

「設備工事の施工及び請負」

「設備」工事に含まれ得る、以下9業種がOK
(とび・土工・コンクリート)(電気)(管)(機械器具設置)(熱絶縁)
(電気通信設備)(さく井:さくせい)(水道施設)(清掃施設)

文言通りに意味を解釈して確認できる事業目的を、記載することを求めています。(文理解釈)

最適な定款の事業目的記載方法とは

許可行政庁における全業種がOKとなる文言を事前確認すれば確実ですが、金融機関との取引等を考えて、主な業務は具体的に記載しておきたいというお気持ちもあると思います。
また、将来的に大臣許可の取得を考えている場合は、国交省の各地方整備局の独自基準も考慮しなければなりません。
「建設」という文言について、建設業法上は土木・建築をまとめた全業種を含んだ意味ですが、日常的にはさらに広い意味合いでも使われますので、自治体によっては不可となる場合もあります。
最も良い方法として、主力とする業務を具体的に記載したうえで、「土木・建築工事の請負・施工」と記載しておけば、まず間違いありません。
具体的な例で考えると、例えば現在は内装工事を主に行っており、リフォーム工事業と記載しているが、今後は新築工事も請負いたいと考えている場合は、「土木・建築工事の設計・施工及び請負」を追加記載しておくのが良い方法です。

今すぐお電話を!メールお問合せは24時間以内にご返答いたします。
電話番号メールアドレスお問い合わせ


▽ facebookページも、ぜひお気楽にご覧ください!


貴社の課題や心配ごと、解決いたします。

個別のご相談は、貴社までお伺いします!

行政書士 ナイスファイト事務所
建設に活きる行政書士 谷口 竜太
行政書士登録番号16081022号
TEL 03-5643-9512 FAX 03-5643-9513
年中無休!早朝、深夜、土日祝日、対応しています。
〒103-0026 東京都中央区日本橋兜町9-5 JWS兜町ビル418
日本橋駅、茅場町駅、三越前駅、東京駅八重洲口/日本橋口より徒歩圏内


東京都中央区日本橋兜町9-5 JWS兜町ビル418
□ JR東京駅 (日本橋口,八重洲口) 徒歩約10〜15分
@日本橋口を出て、目の前の永代通り(えいたいどおり)を向かって右へ直進
[又は八重洲口を出て、目の前の外堀通りを向かって左へ直進、永代通りと交わる交差点を右折して直進]
A左手にCOREDO日本橋を見ながらさらに進み、永代通りと昭和通りの交わる交差点を直進し、千代田橋(首都高高架下)を渡ってすぐ左折、向かって右側手前から3つ目のビルです。
□ 東京メトロ東西線/銀座線、都営浅草線 日本橋駅 (D2出口) 徒歩約3分
□ 東京メトロ東西線/日比谷線 茅場町駅 (10番,11番出口) 徒歩約1分

プロフィール 建設業許可 経営事項審査 入札参加申請 「建退共」とは 相談コーナー 情報ブログ